採用情報

Recruit
採用情報SUPERO
  • Home
  • >
  • 社員紹介[ 堀口 優 ]

社員紹介

Message from the senior
経営本部
枠にとらわれない発想で
会社の未来を拓く
経営本部 プロジェクトマネージャー
堀口 優
2005年入社
堀口 優
【私たちの仕事内容】

創造的業務全般という幅広い業務を担う経営本部ですが、私はマーケティング業務を主に担当しています。マーケティングという言葉の広義性からその解釈は様々ですが、私たちは「商品やサービスが(自然と)売れる仕組みを構築すること」であると捉え、それを目的に各種活動を行っています。
 具体的には、商品・サービスの企画・開発・設計やブランディングから、市場調査・分析、価格設定、広告・宣伝・広報、販売促進、流通、マーチャンダイジング、営業、顧客情報管理等を複合的に実行しています。平たく言えば、社内外の情報に対し常にアンテナを張り巡らせることで市場のニーズを掴み、そのニーズを満たす商品やサービスを関連部門との連携により開発し、宣伝活動によって顧客に開発商品やサービスの存在を知ってもらい、最適な販路を通じて適正な価格で提供するといった活動が私たちの仕事です。
 言葉で表すのは容易ですが、現代情報社会における莫大な情報の中からビジネスチャンスにつながりそうな種を見出すだけでも、知識のバックグランドと経験が必要となるため、一朝一夕に成し得るものではありません。実際、私も試行錯誤を繰り返しながら常により良い方法を模索しています。当然、企画・開発から事業化まで発展させるために必要な努力と工夫も並大抵のものではありませんが、その分自らの企画がカタチになるという点で大きな達成感とやりがいが感じられる仕事でもあります。
 当社における「マーケティング」機能はまだまだ不十分であるという認識であり、私個人としても組織としても更なる成長を遂げるべく鋭意邁進していきたいと考えています。

堀口 優堀口 優
【共に働きたい人物像】

 マーケティング然り、経営本部の業務を遂行していくには、一定レベル以上の多部門知識・経験・スキルを有しているのが望ましいのですが、個人的にはそれらと同じくらい発想力と判断力も重要であると考えます。新たなアイデアや様々な課題解決策の発想が求められたり、最良と考えられる選択肢を判断しなければならない場面が、経営本部員の場合数多く存在します。特に発想力を鍛えて伸ばすことはなかなか難しいため、元々色々なことに思いを巡らすことが好きな方や、常にアイデア溢れる方はそれだけで適任である可能性が高いかもしれません。判断力については、失敗を重ねながら地道に経験を積んでいくこと以外に方法はないでしょう。
 経営本部は「部」へと組織変更したばかりであり、尚且つ比較的若い部員で構成されている部門でもありますので、強い向上心を持ち合わせた方と共に成長していければと思います。